アドレスV50(インジェクション)の買取相場【上限価格は5万?】

アドレスV50

アドレスV50(インジェクション)の買取相場情報まとめのページ。

コスパがよくて評判のいいアドレスV50は買取が安く見られがちですが、上限としては3~5万円くらいが期待できそうです。

アドレスV50の現状相場を詳しく解説していきますので、チェックしていきましょう。

 

 

アドレスV50(インジェクション)の買取相場

アドレスV50

アドレスV50
中古買取相場:
1万5千~3万円
上限価格目安:5万円

アドレスV50の特徴

アドレスV50(インジェクション)対応年式:2006年~現行
4ストインジェクション スズキ原付スクーター

 

アドレスV50中古買取価格目安表

アドレスV50の個別買取価格目安表を作りました。5台分の相場情報になりますが、参考価格確認にどうぞ。

年式型式走行距離カラー買取価格相場目安
2010CA42A10100km1.4万円
2015CA42A1700km3万円
2015CA42A1300km3.5万円
2015CA42A11000kmシルバー1.6万円
2018CA42A14000km1万円

2020年の今でも現行として販売しているアドレスV50は利用者の多いスズキの原付スクーターです。

原付スクーターの新車価格が上がっている現状の中、新車の定価が16万円で買えることからアドレスV50を新車で購入する人も非常に多いです。

ただ購入する人が多い分、手放す人も多いです。もともとの値段が安い分、買取額はさほど高くならない。

現状としては3万円の査定金額が付けばよい方という感じだ。千kmとかほとんど乗っていなくて、消耗部品などもなくキズがない新型であれば5万円くらいの価格になる場合も状況によってはありえるかもしれない。

状態にもよりますが、アドレスV50は3万円の買取値段がつけばよいほうです。

 

愛車の無料見積りチェックはこちら

 

 

関連リンク

盗難防止アラーム・12Vソケット装備のアドレスV50G(CA44A)の査定相場はこちら
アドレスV50G
アドレスV50Gの買取相場(CA44A型式:2006~2010)

 

 

アドレスV50のお店の販売価格(中古購入目安)

ちなみに中古で買うとこのくらいの価格

アドレスV50
中古販売相場(お店の値段)
⇒6~11万円程度

アドレスV50は新車価格自体が12~16万円くらいなので、どうしても安いスクーターとして扱われることが多いようです。

アドレスV50はバイク店で10万円いかないくらいの値段となっています。

 

 

アドレスV50(インジェクション)を高く買い取ってくれるお店

アドレスV50が高く売れるお店探し

愛車の査定価格を下調べして高いところに売るのがいい

アドレスV50(インジェクション)を高く売るためのお店についてですが、一番損せずに高く売る方法としては、全バイク店に査定をお願いしてそれぞれの査定結果を比較して一番高いところで売るのが理想的な高く売れるお店探しです。

ただ全バイク店査定となるとたくさんありすぎてバイク店を回るのにも時間がかかりますし、一つ一つ査定をお願いする中でその都度断るのも気持ち的にも苦になるように思います。

そこで私からおすすめなのは、ネット査定による買取店探しです。

おすすめ理由としては、ネットでの査定は無料でできますし、査定価格が希望のものでなくても査定スタッフに面と向かって断る必要もありません。

バイクの詳細入力をして、査定依頼送信のボタンをポンと押すだけでかんたんに査定見積りができてしまいます。

査定結果が気に入った金額であればそこで売ってしまえばいいし、微妙なら別のネット査定業者にボタン一つで依頼をするといいかと思います。

 

ネット査定はどこに頼むのがいいの?

ネット査定を頼むならどこがいい?

基本的に大手が査定結果の回答が早く、出張買取も無料なのでおすすめ。

バイクのネット査定ができる買取店はたくさんあります。

「バイク王」「バイクランド」「バイクワン」「バイクBOON」「バイクブロス」・・・

全国規模でやっているところから小規模のところまでいろいろな業者があります。

おすすめなのは、全国規模で大きいところが、ネット査定見積や出張買取査定などが無料でできるのでいいと思います。

 

大手のバイク買取お試し査定はこちら

 

 

アドレスV50のスペック・特徴詳細情報

アドレスV50
スペック紹介

アドレスV50

アドレスV50のスペック・特徴確認情報もまとめておきました。

 

2006年モデルのアドレスV50基本スペック

スペック情報
型式CA42A
シート高69.5cm
車両重量66kg
エンジン・冷却方式空冷4ストローク単気筒エンジン
最大馬力5.2PS(8500rpm)
最大トルク0.46kgf・m(6500rpm)
燃料タンク4.5L
燃料供給方式インジェクション
動力駆動方式Vベルト無段変速(オートマ)
チェンジ(変速)
ブレーキ(前)ドラム
ブレーキ(後)ドラム

 

アドレスV50はインジェクション装備のコスパ良好スクーター

2006年以降のアドレスV50はこれまで同名で2スト原付スクーターとして販売されていたモデルをインジェクション・4ストロークエンジンとして復活したスクーターである。

2ストほどのするどい加速はありませんが、始動性のよさ・ゆったりした加速で街中を走れるスクーターとなりました。

原付スクーターの中でも非常に軽く燃費も良好です。カタログ値としては30km/hでの燃費が76kmとなっていますが、実際の燃費自体40km/Lくらいはいけるとされています。

燃費よし、そして車体自体の値段も安いことからアドレスV50はインジェクション装備のコスパ良好原付スクーターということが言えます。

 

アドレスV50とよく比較されるバイク

 

 

バイクが高く売れる買取店ランキング

バイク買取店・バイク買取優良業者ランキング

全国のバイク店で
高く買取してくれる店
無料ネット査定店
バイク買取業者ランキングをご紹介

© 2021 バイクの買取金額の最新目安をリアルに紹介!【バイカカク】