ドラッグスター1100クラシックの買取相場【2020年最新情報】

ドラッグスター1100クラシック

人気大型アメリカンのドラッグスター1100クラシックの買取相場について紹介します。生産が終了して10年以上経ちますが、人気が高く極上車なら40万近い買取も見込めるバイク。ハーレーにも引けを取らないほどゴツいドラッグスター1100クラシックはがいくらくらいの買取が見込めるのか詳しく相場情報をお伝えします!早速チェックしてみましょう!!

 

極上の状態で40万円近い買取が見込める

 

 

ドラッグスター1100クラシックの買取相場

買取相場目安

ドラッグスター1100クラシックドラッグスター1100クラシック
中古買取相場:
16~40万円
上限価格目安:40万円

1100クラシックの特徴

ドラッグスター1100クラシック対応年式:2001年~2008年
ディープフェンダーを前後に装備したクラシックアメリカン。

 

ドラッグスター1100クラシック 2001~2008年式の買取査定参考値

年式走行距離買取査定評価額(円)
20029800km26万
200213300km27万
200511600km33万
200615600km24万
200823000km22万

2020年にドラッグスター1100クラシックを売る場合に見込める買取額は、16万~40万円の間くらいです。

クラシックタイプのドラッグスター1100クラシックはなかなかの査定額が見込めます。

1万km~2万kmといった感じでまだそこそこしか走っていない車両で状態もよければ25~35万円くらいの査定が見込める予測です。

 

関連リンク

ノーマルタイプのドラッグスター1100車両ついての相場はこちらの記事を参考にしてください。
ドラッグスター1100の買取相場【最新の買取上限価格は約35万】

 

1万km台の走行距離で25~35万円くらいの買取目安

 

愛車の無料見積りはこちら

 

 

ドラッグスター1100クラシックのお店の販売価格(中古購入目安)

ちなみに中古で買うとこのくらいの価格

バイク店ドラッグスター1100クラシック
中古販売相場
(お店の値段)

⇒50~60万円程度

大型バイクとしては買取額が安いように見えるかもしれませんが、中古での販売額自体がドラッグスター1100クラシックは極上車両で高くても50万~60万円程度なので、相場的には悪くないように思います。

 

通常バージョンのドラッグスター1100よりクラシックの方が買取額的にも販売額的にも高いです。

 

年式的には2001年~2008年までしかなく、この年式内での古い新しいはさほど買取額には影響ないように思います。もちろん新しい方がいいのはそうなのですが、それ以上に、走行距離が少なく、いかに車両の程度・状態がいいか、改造はしていないか(していたとしても純正がパーツがあるかどうか)が重要になってくるようです。

 

走行距離が全てではありませんが2万kmくらいから買取額が減り始めてくるような感じの印象があります。

 

状態のいいノーマルドラッグスター1100クラシックは高く売れる

 

ドラッグスター1100クラシックのよくある買取価格

まとめ

ドラッグスター1100クラシック
年式⇒2001~2008年
型式⇒VP13J
全年式⇒キャブレター車

  • 平均買取相場
    16万~40万
  • 上限買取目安
    40万円程度

ドラッグスター1100クラシックモデルの買取相場は16万~45万円の間。

その中でも現実的によくある買取目安としては、16万~30万円くらいが多いのではないかと思います。

 

状態がよい車両で販売価格の4~5割程度の価格。

状態の悪い車両で販売価格の3割くらいを見ておくと目安としてはいいように思います。

 

途中でも記載しましたが、年式はさほど関係ないように思います。

 

愛車の無料見積りはこちら

 

 

 

 

バイクが高く売れる買取店ランキング

バイク買取店・バイク買取優良業者ランキング

全国のバイク店で
高く買取してくれる店
無料ネット査定店
バイク買取業者ランキングをご紹介

© 2021 バイクの買取金額の最新目安をリアルに紹介!【バイカカク】