規制前バリオスの買取相場(1型・ZR250A型式の査定目安)

BALIUS

カワサキのバリオス1型(規制前の初期モデル)の買取相場情報をまとめました。

規制前初期モデルのバリオスは5~15万円程度がリアルに見込めそうな買取価格です。

詳しくまとめた内容をご紹介していきます。

 

関連参考リンク

規制後のバリオス2についての相場を確認したい方はこちら
バリオス2
バリオス2の買取相場(1997~2007年式の売れる価格目安)

 

 

バリオスの買取相場(規制前初期型)

BALIUS

バリオス
中古買取相場:
5~13万円
上限価格目安:15万円

バリオス初期型の特徴

バリオス1型の対応年式:1991年~1996年式(規制前初期型)
バリオス1型はカワサキのZXR250の水冷エンジンをベースに中低速重視にリセッティングを行い、シリンダーに空冷風のフィンを加えてネイキッド仕様となったバイク。非常に高回転まで出力でき、甲高い排気音がでるバイク。
絶版車

初期バリオス1型 中古買取価格目安表

引き続き今度はバリオス1型規制前初期モデルの個別買取価格目安表を作りました。4台の情報になりますが、参考価格確認にどうぞ。

年式型式カラー走行距離買取価格相場目安(円)
1993ZR250A46800km6.6万
1995ZR250A13600km10万
1995ZR250A35800km7.8万
1995ZR250A13000km11.5万

バリオスには大きく分けると1型(規制前初期)と2型モデル(規制後)があります。

今回紹介しているのは1型で馬力規制前の45PSモデルになります。買取価格としては5万~13万円が相場とお伝えしていますが、13万クラスは走行距離の少ない極上車になるので、実質は5万~9万くらいがリアルな買取相場になると思われます。

超高回転までエンジンが回るバイクゆえに普段どういう走りをしていたのか、エンジンオイルのメンテナンスがどうなっていたのか、キズ・サビなどの多さなどが買取価格には大きく影響してくるようです。

車両状態によっても大きく価格は変わってくるので、正確な価格は査定をうけてみてといった感じになると思います。

 

愛車の無料見積りチェックはこちら

 

 

初期バリオスのお店の販売価格(中古購入目安)

ちなみに中古で買うとこのくらいの価格

バリオス(1型)
中古販売相場(お店の値段)
⇒20~30万円程度

バリオス中古市場の販売価格帯として20万円~30万円ほどするバイク。

今から20年以上も前のバイクで、走行距離が3万kmや4万kmといったものがザラにある中でこの価格帯であることから人気の高さがうかがえます。

本来4万kmや5万kmといった走行が多いバイクになると買取価格はガタおちになりますが、バリオスの場合は値段が下がるものの、まだお金になる印象があります。

 

 

バリオス1型を高く買い取ってくれる買取店

バリオス初期型が高く売れるお店探し

愛車の査定価格を下調べして高いところに売るのがいい

バリオスを高く売るための買取店探しについてですが、一番損せずに高く売る方法としては、全バイク店に査定をお願いしてそれぞれの査定結果を比較して一番高いところで売るのが理想的な高く売れる買取店探しだと思います。

ただ全バイク店といっても県内を考えてもたくさんありすぎてバイク店を回るのにも時間がかかりますし、一つ一つ査定をお願いする中でその都度断るのも気持ち的にも苦になるように思います。

そこで私からおすすめなのは、ネット査定による買取店探しです。

おすすめ理由としては、ネットでの査定は無料でできますし、査定価格が希望のものでなくても査定スタッフに面と向かって断る必要もありません。

バイクの詳細入力をして、査定依頼送信のボタンをポンと押すだけでかんたんに査定見積りができてしまいます。

査定結果が気に入った金額であればそこで売ってしまえばいいし、微妙なら別のネット査定業者にボタン一つで依頼をするといいかと思います。

 

 

バイク査定を頼むならどこの買取店がおすすめ?

バイクのネット査定ができる買取店はたくさんあります。

「バイク王」「バイクランド」「バイクワン」「バイクBOON」「バイクブロス」・・・

全国規模でやっているところから小規模のところまでいろいろな業者があります。

おすすめなのは、全国規模で大きいところが、ネット査定見積や出張買取査定などが無料でできるのでいいと思います。

 

愛車の無料見積りチェックはこちら

 

 

バリオス1型(規制前・初期型)のスペック・特徴詳細情報

バリオス1型
スペック紹介

BALIUS

バリオス1型の初期スペック・特徴確認情報もまとめておきました。

1996年モデルのバリオス基本スペック

バリオス1型(初期):1991年~1996年まで新車生産・製造

スペック情報
シート高74.5cm
車両重量141kg
エンジン・冷却方式水冷4ストローク4気筒DOHC4バルブ
最大馬力40PS(15000rpm)
⇒1992年までは45PS(15000rpm)
最大トルク2.4kgf・m(10000rpm)
⇒1992年までは2.6kgf・m(11500rpm)
燃料タンク15L
燃料供給方式キャブレター
動力駆動方式チェーン
チェンジ(変速)リターン6速
ブレーキ(前)ディスク
ブレーキ(後)ディスク

 

超高回転まで回る250カワサキネイキッド。

バリオスは1991年~1996年にかけてカワサキより生産販売されたネイキッドバイク。

エンジンのベースはレーレプのZXR250で、高回転から中低速重視にセッティングされ、外装等をネイキッドにしたもの。

確かにZXR250と比較すると中低速重視にセッティングされているかもしれないが、4気筒エンジンとしては排気量の小ささゆえにかなりの高回転まで回る高回転エンジンだ。

バリオス1型の中でも初期の1991年と1992年モデルについては45psを15000rpmでたたき出すことから、かなりエンジンを回して最大のパワーを出すという構成になっています。

普段の街中ではこのパワーを出すことは不可能に近い。

バリオスでのウリの高回転での甲高い排気音を街中でも加速中に聞くために、低めのギアで高回転まで回すバイクユーザーも多かったのでないだろうか。

中低速~高回転まで幅広く楽しめる250ccネイキッド、それがバリオスであります。

バリオスはエンジンを回して乗るが楽しいバイクです。

 

バリオスとよく比較されるバイク

 

 

バイクが高く売れる買取店ランキング

バイク買取店・バイク買取優良業者ランキング

全国のバイク店で
高く買取してくれる店
無料ネット査定店
バイク買取業者ランキングをご紹介

© 2021 バイクの買取金額の最新目安をリアルに紹介!【バイカカク】