ドラッグスター250の買取相場【VG02J・VG05J目安紹介】

ドラッグスター250

ドラッグスター250の買取相場は10~20万円台


国産250クラスアメリカンのドラッグスター250の買取相場情報をお伝えしていきます。

軽くて維持費もかかりにくいドラッグスター250は人気があり、年式が新しいと20万円台の買取も普通にされている感じです。

2020年の今ドラッグスター250を手放す場合、いくらくらいの買取が見込めるものか買取相場の詳細をご紹介していきます。

 

 

ドラッグスター250の買取相場

ドラッグスター250

ドラッグスター250
中古買取相場:
10~28万円
上限価格目安:30万円

ドラッグスター250の特徴

ドラッグスター250対応年式:2000年~2016年
ローアンドロングが特徴的なドラッグスターシリーズの250cc。

 

2020年の今ドラッグスター250で見込める買取価格の相場は10万~28万円くらい。

 

ドラッグスター250 前期(VG02J)買取価格相場表

前期:VG02J型式⇒2000~2007年

年式型式走行距離買取目安額(円)
2000VG02J12800km8万
2002VG02J25000km11万
2004VG02J19200km11万
2005VG02J28100km12万
2007VG02J16800km13万

 

ドラッグスター250 後期(VG05J)買取価格相場表

後期:VG05J型式⇒2008~2016年

年式型式走行距離買取目安額(円)
2011VG05J4600km25万
2011VG05J19000km18万
2012VG05J4400km27万
2012VG05J19600km20万
2016VG05J1800km29万

 

買取相場の価格帯としてはけっこう大きいように思えますが、ドラッグスター250の前期(VG02J)と後期(VG05J)でハッキリと言っていいくらい査定目安の価格が分かれています。

 

ドラッグスター250は、前期型は安く。
後期型は高く売れる。

 

愛車の無料見積りチェックはこちら

 

 

ドラッグスター250のお店の販売価格(中古購入目安)

ちなみに中古で買うとこのくらいの価格

ドラッグスター250
中古販売相場(お店の値段)
⇒25~40万円程度

ドラッグスター250は中古での販売市場が2020年で言うと25万~40万円くらいがだいたいの相場になってくるので、大きく買取自体が落ち込むこともないし、販売価格自体が高いので、まだまだニーズがあるバイクというのが良くわかります。

 

年式・型式で中古市場の価格はざっくり2分化しています。

 

前期型と後期型の価格

前期型(VG02J)と後期型(VG05J)の査定目安まとめ

  • VG02Jの2007年式までの買取見込みが10万~20万の間がだいたいの目安。
  • VG05Jの2008年式以降の買取見込みが12万~28万の間がだいたいの目安。

 

だいたいで言えばこのような感じがドラッグスター250で売れる見込み額と取れます。

前期型と後期型で10万円くらい価格差がでることもあります

 

 

ドラッグスター250買取価格総括

価格まとめ

ドラッグスター250 
2000年~2016年まで生産販売
⇒現在新車は絶版

全体の買取相場
10万~28万

  • VG02J
    2000~2007年
    10~20万買取見込み
  • VG05J
    2008~2016年
    12~28万買取見込み

ドラッグスター250のまだ新しい新型なら20万円以上はほぼ確実にいける見込みです。

 

車両のカラーリング・凹み・傷・サビ・パーツの消耗・保管状態などによっても買取額は変動していきます。

自分のバイクがいくらになるかについては、実際に買取価格チェックしてみるといいかと思います。

 

愛車の無料見積りチェックはこちら

 

 

ドラッグスター250に関連が近いバイクの相場情報

 

 

バイクが高く売れる買取店ランキング

バイク買取店・バイク買取優良業者ランキング

全国のバイク店で
高く買取してくれる店
無料ネット査定店
バイク買取業者ランキングをご紹介

© 2021 バイクの買取金額の最新目安をリアルに紹介!【バイカカク】