GPZ900Rの買取相場!海外・国内仕様ニンジャ900の査定目安

GPZ900R

ニンジャ900(GPZ900R)の買取価格相場

kawasakiのGPZ900Rことニンジャ900の中古買取相場情報を今回はお伝えします。

1990年代後半にかけて人気爆発したGPZ900Rの国内仕様モデル・海外仕様モデルそれぞれ今いくらで売れそうか詳しく詳細を紹介していきます。

 

 

kawasaki GPZ900Rの買取相場

まずGPZ900R(ニンジャ900)の買取相場目安結論から

GPZ900R

GPZ900R
中古買取相場:20~80万円
(国内か海外で相場は大きく変動)

【国内モデル】
中古買取相場:
20~40万円
(上限価格目安:60万円)

【海外モデル】
中古買取相場:
40~80万円
(上限価格目安:90万円)

GPZ900Rの特徴

GPZ900R対応年式:海外1984年~2003年。国内1991年~1999年
日本国内モデル・海外モデル合わせて約20年間生産販売された人気スポーツツアラーバイク
日本国内⇒1999年がファイナル。
海外モデル⇒2003年がファイナル

GPZ900Rの中古買取相場は車両によって買取額が大きく変わります。

特に国内モデルか海外モデルかで取り扱われる価格帯が違う。最終年式はどちらも高いですが、全体的な値段で言うと国内の2倍近くの値段になるのが海外輸入モデルです。

もう古いものにもなれば30年以上も前のバイクということもあり、走行距離が多く走り倒しているものも多いですが、売られている値段も高く、売れるバイクなので、買取についてもけっこう高いバイクです。

GPZ900Rの海外輸入モデルは国内モデルの2倍近い値段。

 

 

愛車の無料見積りチェックはこちら

 

 

GPZ900R 国内モデル 買取価格相場目安表

国内ニンジャ900モデルの買取目安

  • 買取相場目安
    20~40万くらい。
  • 1999年式が国内ニンジャ900ファイナル
年式走行距離カラー買取相場価格目安(円)
199364900km22万
199516900km37万
199753300km29万
199827000km38万
199844000km43万
20~40万円くらいがおおよその一般買取目安

 

GPZ900R 海外モデル 買取価格相場目安表

海外ニンジャ900モデルの買取目安

  • 買取相場目安
    40~80万くらい。
  • 2003年式が海外ニンジャ900ファイナル
年式走行距離カラー買取相場価格目安(円)
199933900km39万
199923900km71万
200129500km59万
200323700km74万
200325300km80万
海外モデルは40~80万円くらいがおおよその一般買取目安

 

 

GPZ900Rのお店の販売価格(中古購入目安)

ちなみに中古で買うとこのくらいの価格

GPZ900R
中古販売相場(お店の値段)
国内⇒50~100万円程度
海外⇒60~150万円程度

GPZ900R(ニンジャ900)の値段相場は全体的に高い感じではありますが、極上車かどうかによっても大きく価格変動があります。

ニンジャ900は国内モデルだと安いものだと20万円台くらいの買取査定額になりますし、海外モデルだと80万円近くの買取査定額がつくものもあります。

全体的に海外モデルの方がニーズも高く値段自体は高くなりますが、国内モデルを好む方もいるので状態さえよければ高価買取も狙えます。

中古市場で4万km・5万kmといった感じでまだまだ乗れますが、よく走っている車両も見受けられるので、低走行で状態がよいと高い買取も見込めるかもしれません。

 

GPZ900Rの中古相場は国内・海外ともに人気があり高い、ただ海外モデルの方が好む人は多い。

 

 

GPZ900R(ニンジャ900)を高く買い取ってくれるお店

GPZ900Rが高く売れるお店探し

愛車の査定価格を下調べして高いところに売るのがいい

GPZ900Rが高く売れる買取店についてですが、一番良いお店を探す方法としては、全バイク店に査定をお願いして、査定結果を比較した上で一番高いところで売るのが理想的な高く売れる買取店探しだと思います。

ただ全バイク店となるとたくさんありすぎますし、それだけのバイク店を回るのにも時間がかかりすぎます。

そこで私からおすすめなのは、ネット査定による買取店探しです。

ネット査定は無料でできますし、事前査定では査定スタッフに面と向かって断る必要もありません。

バイクの詳細入力をして、査定依頼送信のボタンをポンと押すだけでかんたんに愛車の査定見積りができます。

査定の結果が気に入った金額であればそこで売ってしまえばいいし、微妙だったら別のネット査定業者にも査定依頼をするといいかと思います。

 

バイクの買取査定をお願いするならどこがよい?

バイクのネット査定ができる買取店はたくさんあります。

「バイク王」「バイクランド」「バイクワン」「バイクBOON」「バイクブロス」

全国規模でやっているところから小規模のところまでいろいろな買取業者があります。

おすすめなのは、全国規模で大きい会社がいいです。大きい会社はネット査定見積や出張買取査定などが無料でできるのでいいと思います。

 

大手のバイク買取お試し査定はこちら

 

 

GPZ900Rのスペック・特徴(海外・国内比較)

GPZ900R
スペック紹介

GPZ900R

GPZ900R(ニンジャ900)のスペック・特徴確認情報をまとめました。

 

1999年モデルのGPZ900R(ニンジャ900)の基本スペック

国内モデル海外モデル
シート高79cm
車両重量255kg
エンジン・冷却方式水冷4ストローク並列4気筒DOHC4バルブエンジン
最大馬力86PS(9000rpm)108PS(9500rpm)
最大トルク7.3kgf・m(6500rpm)8.5kgf・m(8500rpm)
燃料タンク22L
燃料供給方式キャブレター
動力駆動方式チェーン
チェンジ(変速)リターン6速
ブレーキ(前)ダブルディスク
ブレーキ(後)ディスク

GPZ900R(ニンジャ900)の国内・海外はどちらも基本スペックはほぼ同じ。

国内と海外モデルは数字的に見ても馬力・トルクは全然違う。

海外のニンジャ900は国内モデルよりもう一回りスピードがでるといった感じ。

 

GPZ900Rは元祖ニンジャ。水冷の並列4気筒エンジン次世代Z!

GPZ900Rはニンジャの愛称で認知されている大人気バイクです。

今となってはカウル付きのレーサレプリカ(スポーツバイク)にNinjaと呼ばれるバイクがありますが、それらの一番最初の元祖で呼ばれていた車両です。

動力性能は抜群で250kmほどのスピードも出しニンジャのように俊敏な加速を繰り出すものでした。

今となっては300km越えのバイクもありますが、当時では世界最速とも言われたものです。

最新の大型マシンには勝てないかもしれませんが、昔ながらの旧型の雰囲気もあり、非常にかっこいいバイクです。

GPZ900Rは、当時世界最速とも言われたハイスピードマシン

 

 

GPZ900Rに関連が近いバイクの相場情報

 

 

バイクが高く売れる買取店ランキング

バイク買取店・バイク買取優良業者ランキング

全国のバイク店で
高く買取してくれる店
無料ネット査定店
バイク買取業者ランキングをご紹介

© 2021 バイクの買取金額の最新目安をリアルに紹介!【バイカカク】