Z1000の買取相場【リッターZの海外と国内モデルの売値目安】

Z1000

Z1000の上限買取目安は60~65万円

カワサキZのリッタークラス、Z1000の中古買取相場最新情報をお伝えします!

Z1000の上限買取目安は60~65万円。

Z1000の海外・国内モデルの通常の平均・最低の買取価格の目安までお伝えしていきます。

 

 

カワサキ Z1000の買取相場

Z1000

Z1000
中古買取相場:
10~60万円
上限価格目安:65万円

Z1000対応年式

  • 海外仕様 買取査定目安
    ・2003~2006 1型 ZRT00A 10~20万
    ・2007~2009 2型 ZRT00B 15~35万
    ・2010~2013 D型 ZRT00D 25~45万
    ・2014~2016 ZR1000DCF 35~60万
  • 国内仕様 買取査定目安
    ・2017~  ZXT00W型式 50~65万

Z1000の特徴

ニンジャZX-9R用をベースにした海外向けカワサキネイキッド。2017年~日本国内向けモデルも登場
2020現在海外仕様・日本国内モデル両方ともに生産中

Z1000は15年以上生産販売されているバイクであり、古い型式になれば消耗していたり、キズやサビなども全体的に多いなどもあり、買取査定はだいぶ安くなる傾向にあります。

2010年以降のZ1000はとくに買取価格自体高い感じの印象があります。

年式によっても大きく査定自体金額が変わるので、Z1000については実際に愛車自体の査定確認をするのが詳しい金額確認にはいいように思います。

初期Z1000の買取はとくに安い。

年式により買取額・人気は大きく変動。

 

 

Z1000 1型 ZRT00A 海外仕様 買取価格相場参考表

1型 ZRT00A型式
2003~2006年
査定相場:10~30万円程度

年式型式走行距離カラー買取相場価格目安(円)
2003ZRT00A53300kmグリーン10万
2003ZRT00A22700kmブラック19万
2004ZRT00A56700kmオレンジ10万
2005ZRT00A17300kmブラック17万

 

 

Z1000 2型 ZRT00B 海外仕様 買取価格相場参考表

2型 ZRT00B型式
2007~2009年
査定相場:15~35万円程度

年式型式走行距離カラー買取相場価格目安(円)
2007ZRT00B26800kmホワイト19万
2008ZRT00B25600kmホワイト20万
2009ZRT00B19500kmブラック25万
2009ZRT00B6600kmホワイト31万

 

Z1000 D型 ZRT00D 海外仕様 買取価格相場参考表

D型 ZRT00D型式
2010~2013年
査定相場:25~45万円程度

年式型式走行距離カラー買取相場価格目安(円)
2010ZRT00D6900kmブラック44万
2011ZRT00D12700kmグリーン35万
2012ZRT00D24900kmグリーン30万
2012ZRT00D8200kmブラック38万
2012ZRT00D2500kmホワイト41万
2013ZRT00D17000kmブラック36万

 

Z1000 ZR1000DCF 海外仕様 買取価格相場参考表

ZR1000DCF型式
2014年~
査定相場:35~60万円程度

年式型式走行距離カラー買取相場価格目安(円)
2014ZR1000
DCF
14700kmブラック41万
2015ZR1000
DCF
6400kmブラック55万

 

 

Z1000 国内仕様(ZXT00W)中古買取価格相場参考表

日本国内モデル
ZXT00W型式

2017年~
査定相場:50~65万円程度

年式型式走行距離カラー買取相場価格目安
2018ZXT00W3100kmブラック57万円

 

Z1000の国内仕様が現在最新。

最新モデルは値段も高い。

 

 

Z1000のお店の販売価格(中古購入目安)

ちなみに中古で買うとこのくらいの価格

Z1000
中古販売相場(お店の値段)
⇒60~90万円程度

Z1000はカワサキの中でも人気車種であり、乗りたいというニーズも非常に多く販売・買取ともに値段が高いです。

中古での販売価格は60万~90万円程度。もともと新車が100万円と少しなので、ここ2~3年の新しい年式になると値下がり感はかなり少なめです。

買取も同様に3年落ちくらいまでの買取については良好。70万・80万といった買取はなかなか難しいようですが、状態が極上であれば50~60万円台くらいの買取も見込めるようです。

 

新しいZ1000はとくに高い。

中古の販売価格は60万以上。

 

 

Z1000を高く買い取ってくれる買取店

Z1000が高く売れるお店探し

愛車の査定価格を下調べして高いところに売るのがいい

Z1000を高く売るための買取店探しについてですが、一番良い方法としては、全バイク店に査定をお願いして、査定結果を比較した上で一番高いところで売るのが理想的な高く売れる買取店探しだと思います。

ただ全バイク店となるとたくさんありすぎますし、それだけのバイク店を回るのにも時間がかかりすぎます。

そこで私からおすすめなのは、ネット査定による買取店探しです。

ネット査定は無料でできますし、事前査定では査定スタッフに面と向かって断る必要もありません。

バイクの詳細入力をして、査定依頼送信のボタンをポンと押すだけでかんたんに愛車の査定見積りができます。

査定の結果が気に入った金額であればそこで売ってしまえばいいし、微妙だったら別のネット査定業者にも査定依頼をするといいかと思います。

 

ネット査定は全国規模の大きい会社がいい

バイクのネット査定ができる買取店はたくさんあります。

「バイク王」「バイクランド」「バイクワン」「バイクBOON」「バイクブロス」

全国規模でやっているところから小規模のところまでいろいろな買取業者があります。

おすすめなのは、全国規模で大きい会社がいいです。大きい会社はネット査定見積や出張買取査定などが無料でできるのでいいと思います。

 

大手のバイク買取お試し査定はこちら

 

 

Z1000のスペック・特徴詳細情報(最新モデル)

Z1000のスペック・特徴確認情報をまとめました。

2018年モデルのZ1000の基本スペック(日本国内モデルZXT00W型式)

スペック情報
型式ZXT00W
シート高81.5cm
車両重量221kg
エンジン・冷却方式水冷4ストローク並列4気筒DOHC4バルブ
最大馬力141PS(10000rpm)
最大トルク11.3kgf・m(7300rpm)
燃料タンク17L
燃料供給方式インジェクション
動力駆動方式チェーン
チェンジ(変速)リターン6速
ブレーキ(前)ダブルディスク
ブレーキ(後)ディスク

 

ニンジャZX-9Rをベースに開発されたストリートファイターネイキッド

Z1000はニンジャZX-9Rをベースに開発されたカワサキスポーツストリートファイターネイキッドになります。

特徴としては旧空冷Zの感じではなく、現代版Zとしてスポーティーな走りに特化しているのが特徴的です。

水冷エンジンで4気筒DOHC16バルブ。排気量が953ccでありながらもよく上までしっかり回り素早い加速をしてれます!2017年~は日本国内仕様のモデルも発売。

Z1000はニンジャベースのスーパーネイキッド!

 

Z1000に関連が近いバイクの相場情報

 

 

バイクが高く売れる買取店ランキング

バイク買取店・バイク買取優良業者ランキング

全国のバイク店で
高く買取してくれる店
無料ネット査定店
バイク買取業者ランキングをご紹介

© 2021 バイクの買取金額の最新目安をリアルに紹介!【バイカカク】