NC23・NC29のCBR400RR買取相場【初期・後期の売値】

CBR400RR-NC23NC29

CBR400RRの買取価格上限は50万円くらい。

CBR400RRは中古車市場の中でも台数が減ってきており、最終モデルで状態がよければ40~50万円くらいの買取も見込めます。

このページではCBR400RRをこれから手放すとしたら、いくらくらいになるのか、NC23・NC29型式それぞれのCBR400RRの現状の買取価値について調査しています。

 

 

CBR400RRの買取相場

CBR400RR-NC23NC29

CBR400RR
中古買取相場:
15~50万円
上限価格目安:50万円

NC23・NC29の年式

CBR400RR(NC23・NC29)対応年式:1988年~1999年

CBR400RRの買取価格相場の15万と50万では35万も違い、相場としては大きすぎますね。

この相場が大きく開いてしまう原因としては、初期型かどうかというのが大きなポイントです。

初期型は買取が安く、フルモデルチェンジしたCBR400RRの最終モデルはグーーンと高いです。

NC23初期モデルは安く、NC29型は20~40万円くらいの買取が見込める感じです。

 

愛車の無料見積りチェックはこちら

 

 

CBR400RR NC23とNC29の違い

CBR400RRのNC23とNC29はレースレプリカということの見た目の形は似ていますが、それ以外(見た目)のところについてはけっこう違います。

エンジンの設計・キャブレター・エンジンオイルの量・最大出力を発生させる回転数・車両重量などなど、すべてにおいてベースは同じだけど、大部分が違うという風に見ていいと思います。

 

CBR400RR NC23 初期モデル 買取相場

NC23 CBR400RR 初期型

NC23から始まる車体番号型式のCBR400RRは1988年と1989年の2年間だけ生産販売されてきたモデルです。

 

NC23 査定目安

・CBR400RR NC23 1988 20000km 188,000

 

初期ということでかなりレアで珍しいですが、とくにそこまで大きなプレミアはついていません。

CBR400RRで10~25万円くらいの査定額になってしまう場合、NC23の初期型の可能性が高いと思います。

 

 

CBR400RR NC29 買取相場

NC29 CBR400RR フルモデルチェンジ

NC29から始まる車体番号型式のCBR400RRは1990~と1999年まで生産販売されてきたモデルです。

NC29 査定目安

・CBR400RR NC29 1991 20000km 216,000

・CBR400RR NC29 1995 30000km 231,000

・CBR400RR NC29 1998 10000km 388,000

NC23ほどではありませんが、NC29も今となってはけっこうレアで珍しくなっています。こちらのNC29の年式モデルはプレミアもついています!

 

NC29後期モデルの買取が高い

NC23・NC29それぞれの買取相場目安

CBR400RR
1988~1999年まで

  • 1988・1989年のNC23型式
    10~25万くらい
  • 1990~1999年のNC29型式
    20~40万くらい

CBR400RRはとくにNC29の方が買取査定は高いです。

足回りやマフラーなどフルカスタムして完成しているような感じであれば買取もあがるように思いますが、パーツ代金が取り戻せるほどは上がらないので注意しておきましょう。

ノーマル状態で走行距離が少なく保管状態のよいCBR400RR(NC29)だった場合、40万以上の50万くらいの買取査定も十分見込める予測です。

 

愛車の無料見積りチェックはこちら

 

 

CBR400RRに関連が近いバイクの相場情報

 

 

バイクが高く売れる買取店ランキング

バイク買取店・バイク買取優良業者ランキング

全国のバイク店で
高く買取してくれる店
無料ネット査定店
バイク買取業者ランキングをご紹介

© 2021 バイクの買取金額の最新目安をリアルに紹介!【バイカカク】