フュージョンSEの買取相場。上級モデルのSEはいくらで売れる?

フュージョンSE

フュージョンSEの買取価格上限は10万円くらい。

フュージョンの上級車両となる「フュージョンSE」の中古買取相場情報まとめ。

リアスポイラー付きのスポーティーフュージョンSEの買取査定の目安は現状よくて10万円くらい。

2020年の詳しい買取参考査定目安を一挙紹介します。

 

 

フュージョンSEの買取相場

フュージョンSE

フュージョンSE
中古買取相場:
2~10万円
上限価格目安:10万円

フュージョンSEの特徴

フュージョンSE対応年式:1994年~1996年と2005年/2006年/2007年
フュージョン上級モデル「リアスポイラー」「ツートンカラーリング」「レザー調シート」
現在は絶版されている。(2007年で生産終了)

フュージョンSEは上級車両として販売されてきましたが、今現在のニーズとしてはそこまで高くない様子です。

フュージョンSEの買取相場としては3~8万円の間がよく査定値段として付く買取価格と見てよいかと思います。

10万超えの買取は難しそうです。

 

愛車の無料見積りチェックはこちら

 

 

フュージョンSE中古買取価格目安表

フュージョンSEの個別買取価格目安表です。

年式走行距離カラーリング買取相場価格目安(円)
200526000km5万
200613300km7万
200630700km3万

 

フュージョンSEのお店の販売価格(中古購入目安)

ちなみに中古で買うとこのくらいの価格

フュージョンSE
中古販売相場(お店の値段)
⇒8~20万円程度

フュージョンSEは1994年~1996年までの90年代型と2005年~2007年にかけての2000年代型の2パターンがあります。

買取や販売価格において新しい2000年代の方が高く取引されているようですが、さほど大きくは変わらないようです。

90年代のフュージョンSEでもきちんと手入れをしているか、キズが少ないかというのが重要になってきます。

 

フュージョンSEが高く売れるバイク店について

フュージョンSEが高く売れるお店探し

愛車の査定価格を下調べして高いところに売るのがいい

フュージョンSEが高く売れるバイク店探しについてですが、一番良い方法としては、全バイク店に査定をお願いして、査定結果を比較した上で一番高いところで売るのが理想的な方法だと思います。

ただ全バイク店となるとたくさんあり、お店を回るのにも時間がかかりすぎます。

そこで私からおすすめなのは、ネット査定による買取店探しです。

ネット査定は無料でできますし、事前査定では査定スタッフに面と向かって断る必要もありません。

バイクの詳細入力をして、査定依頼送信のボタンをポンと押すだけでかんたんに愛車の査定見積りができます。

 

 

どこの査定業者に頼むのがおすすめ?

バイクのネット査定ができる買取店はたくさんあります。

「バイク王」「バイクランド」「バイクワン」「バイクBOON」「バイクブロス」

全国規模でやっているところから小規模のところまでいろいろな買取業者があります。

おすすめなのは、全国規模で大きい会社がいいです。大きい会社はネット査定見積や出張買取査定などが無料でできるのでいいと思います。

 

大手のバイク買取お試し査定はこちら

 

 

フュージョンSEのスペック・特徴詳細情報

フュージョンSEのスペック・特徴確認情報をまとめました。

 

1996年モデルのフュージョンSEの基本スペック

スペック情報
型式BA-MF02
シート高66.5cm
車両重量169kg
エンジン・冷却方式水冷4ストローク単気筒OHCエンジン
最大馬力20PS(7500rpm)
最大トルク2.2kgf・m(5500rpm)
燃料タンク12L
燃料供給方式キャブレター
動力駆動方式Vベルト
チェンジ(変速)無段変速(オートマ)
ブレーキ(前)ディスク
ブレーキ(後)ドラム

 

SEはフュージョンの上級モデル:「リアスポイラー」「ツートンカラーリング」「レザー調シート」

フュージョンSEは1994年~1996年と2005年~2007年にかけて大きく分けて2つの時期に生産販売されたフュージョンの上級モデルになります。

主な特徴としては原付スクーターによくあったリアスポイラー、いわゆる羽。あとツートンカラーリングによるコントラストを付けた個性(ツートンカラーは90年代モデルのみ)。

レザー調シートで高級感あるシート。この3つが特徴的です。もともと地味だったフュージョンを少し派手目にスポーティーかつ高級感のあるように仕上げたのがフュージョンSEです。

ただ2007年の20周年モデルについては、内装のインナーパネルとシートには専用ベージュカラー。前後ホイールにはゴールドカラーを採用して、ひときわ目立つカラーリングでさらにより高級感をもたせたモデルとなっていました。

SEモデルで豪華になり、フュージョンの最終進化系ともとれます。

 

フュージョンSEに関連が近いバイクの相場情報

 

 

バイクが高く売れる買取店ランキング

バイク買取店・バイク買取優良業者ランキング

全国のバイク店で
高く買取してくれる店
無料ネット査定店
バイク買取業者ランキングをご紹介

© 2021 バイクの買取金額の最新目安をリアルに紹介!【バイカカク】