CRM250ARの買取相場【中古販売・売値価格まとめました】

CRM250AR

CRM250ARの買取価格上限は35万円程度。

ホンダ2ストロークオフロードマシン「CRM250AR」の買取相場をお伝えしていきます!

今となっては希少価値の高いCRM250AR。買取も上限としては35万円くらいが見込める予測です。

一般的にいくらくらいで売れるか、詳しく相場情報を紹介していきます。

 

 

CRM250AR(MD32)の買取相場

CRM250AR

CRM250AR
中古買取相場:
17~30万円
上限価格目安:35万円

CRM250ARの特徴

CRM250AR(MD32型式)の対応年式:1997年~1999年式
不完全燃焼を減らし、環境適合規準をクリアしようとするAR燃焼エンジン搭載
絶版車(1999年にCRM250ARは生産終了)

CRM250AR中古買取価格目安表

何台かのCRM250ARの個別買取価格目安表を作りました。

年式型式走行距離買取価格相場目安
不明MD3223700km17万円
1997MD327200km33万円
1998MD3211800km21万円
1998MD328700km29万円

CRM250ARの中古買取相場の価格現状としては17万円~30万円がだいたいの目安になります。

CRM250ARは生産が終了して20年が経過しました。今となってはりっぱな旧車です。

古いバイクですが、2ストロークパワフルエンジンのCRM250ARは非常に人気です。

プレミアがついている車両で状態がよいものとなっては新車価格を普通に超えてしまいます。

万人受けするバイクではありませんが、好きな人はめちゃくちゃ好きなバイクです。

2020年の現状としてもCRM250ARは高い買取が見込めるバイクの一つです。

 

愛車の無料見積りチェックはこちら

 

 

CRM250ARのお店の販売価格(中古購入目安)

ちなみに中古で買うとこのくらいの価格

CRM250AR
中古販売相場(お店の値段)
⇒35~65万円程度

CRM250ARの販売価格はめちゃくちゃ高いですね、もう生産販売が終了して20年以上が経過しているバイクで、新車以上の価格も普通につく人気バイクです。

ちなみに当時の新車価格は48万円くらいが定価価格です。中古で安いものでも30万円台後半くらいの値段が付くのが普通な現状です。

これにともない買取価格も高い見込みがあるようです。

CRM250ARの中古販売はプレミア価格。50万円以上の値段で売っていることも普通です。

 

 

CRM250ARを高く売る方法

CRM250ARが高く売れるお店探し

愛車の査定価格を下調べして高いところに売るのがいい

CRM250ARを高く売る方法についてですが、全バイク店に査定をお願いしてそれぞれの査定結果を比較して一番高いところで売るのが理想的な高く売る方法です。

ただ全バイク店といっても県内を考えてもたくさんありすぎてバイク店を回るのにも時間がかかりますし、一つ一つ査定をお願いする中でその都度断るのも気持ち的にも苦になるように思います。

そこで私からおすすめなのは、ネット査定による買取店探しです。

おすすめ理由としては、ネットでの査定は無料でできますし、査定価格が希望のものでなくても査定スタッフに面と向かって断る必要もありません。

バイクの詳細入力をして、査定依頼送信のボタンをポンと押すだけでかんたんに査定見積りができてしまいます。

査定結果が気に入った金額であればそこで売ってしまえばいいし、微妙なら別のネット査定業者にボタン一つで依頼をするといいかと思います。

手軽でかんたんなので、ネット査定での買取店探しがおすすめ!

 

 

ネット査定はどこのバイク業者に頼むのがいい?

バイクのネット査定ができる買取店はたくさんあります。

「バイク王」「バイクランド」「バイクワン」「バイクBOON」「バイクブロス」・・・

全国規模でやっているところから小規模のところまでいろいろな業者があります。

おすすめなのは、全国規模で大きいところが、ネット査定見積や出張買取査定などが無料でできるのでいいと思います。

 

大手のバイク買取お試し査定はこちら

 

 

CRM250ARのスペック・特徴詳細情報

CRM250AR
スペック紹介

 CRM250AR

CRM250ARのスペック・特徴確認情報もまとめておきました。

1997年モデルのCRM250AR基本スペック

CRM250AR(MD32型式):1997年~1999年まで新車生産・製造

スペック情報
型式MD32
シート高89.5cm
車両重量114kg
エンジン・冷却方式水冷2ストローク単気筒
最大馬力40PS(8000rpm)
最大トルク4.0kgf・m(6500rpm)
燃料タンク11L
燃料供給方式キャブレター
動力駆動方式チェーン
チェンジ(変速)リターン6速
ブレーキ(前)ディスク
ブレーキ(後)ディスク

 

ホンダ最後の2ストオフロードトレールバイク:CRM250AR

CRM250ARはホンダ最後の2ストオフロードトレールバイクになります。

環境配慮への排ガス規制が年々厳しくなっていく中、最後の最後までAR燃焼エンジンを作り、環境への負荷まできっちり考えつつ、不完全燃焼を減らし、パワーをも増やすバイクを作り上げました。

その結果114kgで40PSをかもしだす水冷2ストロークバイクでパワフルモンスターと言わんばかりの加速が味わえるバイクです。

もちろんヘッドライトやフレームの剛性自体もパワーアップさせたり、リアサスペンションの性能などもアップさせているので、さらに乗りやすいバイクに。

環境への配慮にこれ以上は対応できないということから2000年以降は市販2ストロークバイクがないので、今となっては中古市場を頼るだけに。

年々数は減っていますが、まだ数十台くらいは中古市場でも出回っています。CRM250ARが好きな方は今手に入れておかないと今後手に入れることは難しくなるかもしれませんね。

 

CRM250ARに関連が近いバイクの相場情報

 

 

バイクが高く売れる買取店ランキング

バイク買取店・バイク買取優良業者ランキング

全国のバイク店で
高く買取してくれる店
無料ネット査定店
バイク買取業者ランキングをご紹介

© 2021 バイクの買取金額の最新目安をリアルに紹介!【バイカカク】