KSR110の買取相場・下取り目安(2003年~2009年式)

KSR110

カワサキのKSR110の中古買取相場/下取り目安情報をまとめました。

2003~2009年式のKSR110の中古買取価格は10万円前後が一般的。

KSR110は小型クラスに人気があり、買取もよい評価のあるバイクです。詳しく買取相場を見ていきましょう。

 

 

カワサキKSR110の買取相場/下取り目安

KSR110

KSR110
中古買取相場:
7~12万円
上限価格目安:13万円

KSR110の特徴

KSR110対応年式:2003年~2009年
KSR-2が販売終了になったため販売されたKSRの小型4ストモデル
2009年が日本国内ファイナル。

 

KSR110 2003~2009年 中古買取価格目安表

KSR110の車両ごとの買取価格目安表です。いくつかの年式がありますので、参考値としてご覧ください。

年式走行距離カラー買取相場価格目安
20048000km8万円
20081000kmグレー9万円
20058400km7万円
20083900km11万円

KSR110の中古買取相場は7万円~12万円がここ最近のだいたいの目安です。

販売されている価格の半額~4割程度の価格で査定・買取されているのが現状で、7~10万円くらいが査定としては買取価格がつくことは多いようです。

 

愛車の無料見積りチェックはこちら

 

 

KSR110のお店の販売価格(中古購入目安)

ちなみに中古で買うとこのくらいの価格

KSR110
中古販売相場(お店の値段)
⇒18~25万円程度

KSR110の価格帯傾向としてはもうワンサイズ小さいKSR-2とほぼ同じくらいです。

売られている値段も買取される値段もさほど変わりません。

ただKSR110の方が新しくまだ約10年落ちという状態なのに高額がつかないことからプレミア感はKSR-2ほどはないようです。なので年式相応の買取といった感じです。

KSRシリーズ自体が人気なので買取値段はつきますが、やはりKSRは2ストの50ccや80ccモデルが人気なようです。

これから年数がたっていくと110の方はさらに値段が落ちそうなので注意しておきましょう。

KSR-2より人気は低め。年式相当の中古価格

 

 

KSR110を高く買い取ってくれる買取店

KSR110を高く買取するお店探し

愛車の査定価格を下調べして高いところに売るのがいい

KSR110を高く売るための買取店探しについてですが、一番良い方法としては、全バイク店に査定をお願いして、査定結果を比較した上で一番高いところで売るのが理想的な高く売れる買取店探しだと思います。

ただ全バイク店となるとたくさんありすぎますし、それだけのバイク店を回るのにも時間がかかりすぎます。

そこで私からおすすめなのは、ネット査定による買取店探しです。

ネット査定は無料でできますし、事前査定では査定スタッフに面と向かって断る必要もありません。

バイクの詳細入力をして、査定依頼送信のボタンをポンと押すだけでかんたんに愛車の査定見積りができます。

査定の結果が気に入った金額であればそこで売ってしまえばいいし、微妙だったら別のネット査定業者にも査定依頼をするといいかと思います。

 

 

ネット査定はどこの会社に頼むのがおすすめ?

ネット査定は大手の会社がいい

基本的に大手が査定結果の回答が早く、出張買取も無料なのでおすすめ。

バイクのネット査定ができる買取店はたくさんあります。

「バイク王」「バイクランド」「バイクワン」「バイクBOON」「バイクブロス」

全国規模でやっているところから小規模のところまでいろいろな買取業者があります。

おすすめなのは、全国規模で大きい会社がいいです。大きい会社はネット査定見積や出張買取査定などが無料でできるのでいいと思います。

 

大手のバイク買取お試し査定はこちら

 

 

KSR110のスペック・特徴詳細情報

KSR110のスペック・特徴確認情報をまとめました。

2009年モデルのKSR110の基本スペック

スペック情報
型式KL110
シート高75cm
車両重量92kg
エンジン・冷却方式空冷4ストローク単気筒SOHC2バルブ
最大馬力8.4PS(8500rpm)
最大トルク0.83kgf・m(6500rpm)
燃料タンク7.3L
燃料供給方式キャブレター
動力駆動方式チェーン
チェンジ(変速)リターン4速
ブレーキ(前)ディスク
ブレーキ(後)ディスク

 

KSR110はKSR-2と似ているようで全然違う

KSR110は小型の125ccクラスのバイクで、同じクラスでKSR-2がありますが、この2車種を比べると全然違うバイクです。

一番大きな相違点はエンジン。排気量が違うのはもちろんですが、KSR110は空冷4ストロークエンジンに対して、KSR-2は水冷2ストロークエンジン。

エンジンの構造の話をすると長くなるので割愛しますが、簡単に言うと、KSR110は小型ながらもゆったり走る感じ。

KSR-2は一気に加速してスピードがビュンと伸びていく感じ。同じ小型でも走り方、加速する感じはまったく別物。

その他にもチェンジのリターン数。シート高い・タンク容量など、何から何まで違います。

同じKSRという名前は一緒でなんとなく見た目の雰囲気は似ていますが、この2車種は全然違う乗り物。乗る場合は自分好みのものを選ぶ必要がありです。

 

KSRシリーズ/ライバルバイクの相場情報

 

 

バイクが高く売れる買取店ランキング

バイク買取店・バイク買取優良業者ランキング

全国のバイク店で
高く買取してくれる店
無料ネット査定店
バイク買取業者ランキングをご紹介

© 2021 バイクの買取金額の最新目安をリアルに紹介!【バイカカク】