ブロンコの買取相場【10万以下の金額多い・高く売れる店選びも紹介】

ブロンコ

ヤマハ「ブロンコ」の中古買取相場をまとめたページになります。2020年現在のブロンコ買取目安は10万円弱が一般的なところ。詳しい詳細をまとめてるので、これから紹介していきます。

 

ブロンコの買取相場

買取相場目安

ブロンコブロンコ
中古買取相場:
5~10万円
上限価格目安:12万円

ブロンコの特徴

ブロンコ対応年式:1997年
セロー225をベースに、スクランブラー調のルックスでレトロクラシカルな雰囲気を醸し出したバイク
現在は絶版。

ブロンコの中古買取相場は5万円~10万円が最近の買取価格の目安です。

 

ブロンコ(BRONCO)中古買取価格目安表

ブロンコ(BRONCO)の個別買取価格目安表。参考にどうぞご覧ください。

年式型式走行距離カラーリング買取相場価格目安(円)
19975BT17900kmホワイト5万
19975BT15500kmイエロー8万
19975BT9100kmシルバー9万
不明5BT16600kmイエロー7万

 

オフロードの性能を持ちながらもレトロ調な雰囲気を出すブロンコは今でも買取額に値段が付きます。10万円以上の査定額がつくことは少ないようですが、8~10万円といった10万円近くの値段がつくこともしばしばなようです。

ブロンコの買取相場は5~10万円がよくある売れる価格

 

愛車の無料見積りはこちら

 

 

ブロンコのお店の販売価格(中古購入目安)

ちなみに中古で買うとこのくらいの価格

バイク店ブロンコ
中古販売相場(お店の値段)
⇒12~25万円程度

今から20年以上も前のバイクということもありブロンコの販売・買取額は低くなってきています。

中古で販売されている価格帯が15万~25万円くらいが多い。買取に至ってはその販売価格の3割~4割くらいの値段で査定してもらえることが多いようです。

プレミアはあまりついていませんが、20年以上の人気のないバイクだったら普通に数万~10万円台のバイクだったりするので、まだまだブロンコは人気のある車両ではないでしょうか。

キズやサビなどが少なく状態もよければ相場よりも高い値段がつくこともありえるかもしれません。詳しくは愛車の査定チェックしてみてください。

ブロンコの中古販売は10万円台。買取は10万円以下

 

ブロンコを高く買い取ってくれる買取店

ブロンコが高く売れるお店探し

愛車の査定価格を下調べして高いところに売るのがいい

ブロンコを高く売るための買取店探しについてですが、一番良い方法としては、全バイク店に査定をお願いして、査定結果を比較した上で一番高いところで売るのが理想的な高く売れる買取店探しだと思います。

ただ全バイク店となるとたくさんありすぎますし、それだけのバイク店を回るのにも時間がかかりすぎます。

そこで私からおすすめなのは、ネット査定による買取店探しです。

ネット査定は無料でできますし、事前査定では査定スタッフに面と向かって断る必要もありません。

バイクの詳細入力をして、査定依頼送信のボタンをポンと押すだけでかんたんに愛車の査定見積りができます。

査定の結果が気に入った金額であればそこで売ってしまえばいいし、微妙だったら別のネット査定業者にも査定依頼をするといいかと思います。

 

査定をお願いするならどこに頼むのがよさそうか?

バイクのネット査定ができる買取店はたくさんあります。

「バイク王」「バイクランド」「バイクワン」「バイクBOON」「バイクブロス」

全国規模でやっているところから小規模のところまでいろいろな買取業者があります。

おすすめなのは、全国規模で大きい会社がいいです。大きい会社はネット査定見積や出張買取査定などが無料でできるのでいいと思います。

 

愛車の無料見積りはこちら

 

 

ブロンコのスペック・特徴詳細情報

ブロンコのスペック・特徴確認情報をまとめました。

1997年モデルのブロンコの基本スペック

スペック情報
型式5BT
シート高79.5cm
車両重量123kg
エンジン・冷却方式空冷4ストローク単気筒SOHC2バルブエンジン
最大馬力20PS(8000rpm)
最大トルク1.9kgf・m(7000rpm)
燃料タンク8.3L
燃料供給方式キャブレター
動力駆動方式チェーン
チェンジ(変速)リターン6速
ブレーキ(前)ディスク
ブレーキ(後)ドラム

 

セローベースのレトロバイク:ブロンコ(BRONCO)

ブロンコは1997年にヤマハより生産されたセローベースのバイクです。

セローの粘り強い空冷単気筒エンジンを搭載しながらも、1960年代から1970年代に好まれたスタイルを再現することで、90年代の実力をもちながらもレトロスクランブラーバイクとして生み出されました。

今となっては少し古いバイクにはなりますが、きちんとメンテナンスをしておけばパワフルに走り、ブロックタイヤということもあり道を選ばず走ることができます。

ブロンコといえば黄色のイメージがありますが、黄色の他にシルバーカラーがあったり、カラーオーダーとして10色の中から選ぶこともできていました。

オフロードの戦闘力をもちながらスタンダードなレトロバイクの雰囲気を出したバイク

 

 

 

バイクが高く売れる買取店ランキング

バイク買取店・バイク買取優良業者ランキング

全国のバイク店で
高く買取してくれる店
無料ネット査定店
バイク買取業者ランキングをご紹介

© 2021 バイクの買取金額の最新目安をリアルに紹介!【バイカカク】